marchanikeの笑顔日記

心豊かに、自由に、今を生きる💕

機内で

おはよーございます😊

 

台風大丈夫ですか?

 

現地のSIMを購入

ライン繋がります

 

機内

英語がわからない私、日本語が出来るスタッフ

いらっしゃいますか?と訪ねてたら、

誰もいないと😊

 

あら〜〜〜

 

機内食、スタッフが気を使ってくださり、

ジャパニーズメニューを(笑笑

 

f:id:marchanike:20190922061051j:image

 

映画も日本の映画もありますが

「翔んで埼玉」とか

 

コメディで日本語吹き替え版がないのか観ていたら、唯一あったのがこれで😊

 

題名を記録しておけば良かったのですが、

 

ストーリーをめちゃ簡単に記すと

 

太っている女性が、理想を夢みていたら、超イケメンに好かれ、超お金持ちになるんだけど、

結局、自分を一番愛してるのは、自分自身で

現実に目覚め、今の現実がクリアーに見えて

って言うストーリーで

 

まだこのような映画に出会うんだと(笑笑

 

今の現実は映画のストーリー😊💓

 

ありがとうございます😊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思考のカラクリ

おはよーございます😊

 

未来にする行動に

 

せっかくこのようにするのだから、

こうならないともったいないよなぁ

 

という思考が湧いているのに気づきました(笑笑

 

で、

 

じゃあ、その思考を取り除こうとしても

なかなか除けません(笑笑

 

イメトレで習ったパターンですよね

 

取り除こうとすればするほどイメージしてしまう事ですよね〜

 

ふと、見たら、カードの先生のブログ

「コミットメント」

 

「結果にコミット」はもういいや〜って思っていたから題名をみて

「え〜」って思いたがら読んだら

 

「経験にコミットメント」でした💕

http://lightningsmile.hatenablog.com/entry/2019/09/18/173452

 

これから2週間の新たな経験

遊びながら、楽しもうと決めました💕

 

思考に遊んではいけないと言う思考もあるのに気づいて。

 

これも、あれも許してない私がいる事に気づかされます💕

 

ありがとうございます😊

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの情報

おはよーございます😊

 

空港や飛行機✈️が好きな私

 

おのころさんのこのブログ

そーだよね〜って共感してしまいます。

 

 

よく思い出すお友達の言葉

「何事もマクロでミクロをみるんよ〜」って

いう言葉が当てはまる感じ

 

https://ameblo.jp/onocoroshinpei/entry-12525702993.html

 

ありがとうございます😊

他人と違ってもいいという許可

おはよーございます😊

 

他人と違ってもいいという許可を出されたら?

 

と言われまして

 

確かに…

 

同じことをしてての感想での出来事でした😊

 

私が最後に感想を言うのですが、

他の方が言うようには全然感じられず、

他の方が感想を言われてる間も そのような感じられるかな〜と探している自分がありました✨

 

ま〜私は正直な感想を述べましたが、

 

そーいえば、そのクセがあったな〜と気付かせて頂きました✨

 

また、あゆかさんのブログを1部抜粋して

 

恐れという名の愛。とはいえ、真実の愛が顔を出したとき、消えてなくなる「幻影の愛」。

 

恐れを感じたとき、自我が瞬時に取る戦略は基本的に「逃げる」です。(考えない、やらない、気をそらすなど) でも、恐れは見つめれば見つめるほど、その実体性は消えていきます。

 

そして残るのは幻影ではなく真実の愛♪  そこで恐れの先の真実がもたらす優しさと出会う♪

 

そのクセを外したら、こんな感じになるのかなぁ

 

楽しみ💕

 

ありがとうございます😊

 

 

最も魅力のない提案♪

おはよーございます💓

 

バレーのワールドカップが始まりましたね〜

心ウキウキ ワクワク応援するのが好きなのです(笑笑笑笑

 

でも

 

ふと気づいたんですが、

 

最近ずっと心ワサワサしていた理由が

未来に起こる出来事で ワサワサしていると

ずっと思っていました。

               

が   あら、

 

ワサワサがいつの間にか止まっていて、

未来のことを思ってもワサワサしないんです

 

ワサワサって自我(自分)がしてるだけで、

未来を理由に 相手を理由に勝手に自我(自分)がしてるんだと

 

内に矢印を向け

 

愛を感じたら

 

ワサワサは止まっていました✨

 

ワサワサ、ワクワク、ドキドキは

矢印が外に向いてるんですね✨

 

自我(自分)に矢印を向けることって

ワクワク、ドキドキ、ワサワサしなくて、地味で最も魅力のないものだから、

なかなか向き合えないのでしょうか?(笑笑

 

気になることを

溝口あゆかさんは、どのような表現をされてるんだろうと検索してみました。

数年前のブログを1部抜粋しました。

 

以下

 

相手を悪者にしていた間は決して目を向けてもらえなかった心の飢えが、気づいてもらえ、そして愛で満たしてもらえるんです。

 

そうでない限り、心の飢えを感じないようにするために、ずっと相手の言動をコントロールし続けないといけないし、また相手の言動にいちいち心が振り回されてしまいますね。

 

しかし、自分で満たした愛、心の平和は誰も奪うことはできません。

あぁ、楽チン!

自我にとって、“他者も状況も変わらないけど、自分を見つめよう♪”という呼びかけは、たぶん最も魅力がないものでしょう。

 でも、ここにこそ本物のパワー、愛、智慧、平和があるんです。

さて、このようなことを書くと、ぜんぶ自分に原因があるのだから、相手に何も言ってはいけないのか?とか、暴力を振るわれてショックな場合も抵抗するべきではないのか?といったようなご質問も頂きます。(どっちが悪いかという問題ではありません)

で、もちろんそういうことではありません。

自己愛を高めるには?がいつも目安ですね。

 

相手を悪者にし続けて自己愛は育つ? 暴力をただ受け入れていて自己愛が増える?

 

自己愛はまた、加害者VS被害者を超えた愛があることに気づかせてくれる、分離の幻想から私たちを導き出してくれる道しるべでもありますね♪

 

ありがとうございます😊